価格改定のお知らせ

いつもスイッチサイエンスをご利用いただきまして、ありがとうございます。

スイッチサイエンスでは、3月15日にArduino製品、SparkFun製品、Digi International製品の価格改定を行います。今回の価格改定に関しまして、社長の金本からお知らせがございます。

お客様各位

いつも当社をご利用くださいまして、ありがとうございます。当社が輸入販売する主要な商品について、希望小売価格の値上げを行いたく、お知らせいたします。

値上げの原因は外国為替の値上がりです。皆様ご存じのとおり、昨年12月から、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)が急激に値上がりしています。昨年1年間の平均は、USDが80.82円、EURが104.13円でしたが、たとえば今年2月平均はそれぞれ94.31円、124.52円でした(東京三菱UFJ銀行のTTSから)。これは、それぞれ16.69%、19.59%の値上がりでした。

この値上がりは、当社の収支に大きな影響を与えています。今年1月の単月では、売上高の約10%の赤字となってしまいました。当社の努力で吸収するには、経費を削減するか、売上を増やすか、原価率を下げるかしかありませんが、いずれも現時点では限界です。そのため、大変身勝手ではありますが、希望小売価格の値上げを行う決断をいたしました。どうかご理解をいただきたく、お願い申し上げる次第です。

当社の活動する事業分野は、誕生してからわずかな期間しか経過していませんが、それでも数多くのお客様にご利用いただき、みなさまのご期待と、それに応える責任をひしひしと感じしています。特に、当社を含めた、この事業分野で活動する各社が、今後も継続して存続して行く事が重要です。適切な利益をいただきつつ、お客様に利便を提供するのが健全な経営と言えるでしょう。その点で、現在の外国為替相場の下で以前からの希望小売価格を維持するのは、健全とは言えません。当社だけでなく、この事業分野の各社の経営を悪化させ、結果的にお客様にご迷惑をおかけしてしまいます。経営の健全性を維持し、お客様に対して継続的にお役に立つためには、外国為替相場に応じた値上げが不可避と思います。値上げは、直接的にはお客様のご負担を増やしてしまう事であり、大変申し訳ありません。どうか、今後ともご支援ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

値上げ予定日 2013年3月15日
値上げ対象商品 Arduino製品、SparkFun社製品、Digi International社製品
値上げ幅 概ね10%~15%程度

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Pocket