Rapiroの基板のCADデータを公開しました

こんにちは、小室です。Rapiroの基板のCADデータを公開しました。

Rapiroは、可愛くてお手頃価格な人型ロボットキットです。腕や足、首を動かす12個のサーボモーターを制御する基板と、目を光らせるLEDの基板が標準パーツとして付属しています。これらの基板のCADデータを公開しました。これにより、お客様自信が基板の設計を変更、製作することが今までよりも容易になります。

layout sch

また、合わせて、昨年10月に発売した「Rapiro用Raspberry Pi 2 Model B対応アタッチメント」のSTLデータも公開しました。

これらのデータはRapiroの公式ウェブサイトのダウンロードページ(http://www.rapiro.com/ja/downloads/)より、どなたでもダウンロードすることができます。

詳しくはプレスリリースをご覧ください。

Pocket