Friday Product Post: In the Blynk of an Eye

こんにちは、牧井です。火曜日お昼、SparkFunブログのFriday Product Post(New Product Friday)日本語版の時間です。

Friday Product Postは米国SparkFun社の新商品を紹介するSparkFunのブログです。米国現地時間の毎週金曜日に公開されています。スイッチサイエンスでは翌週火曜日のお昼12時に日本語に訳して公開しています。


Friday Product Post: In the Blynk of an Eye

新しいIoT製品、Blynk BoardとStarter Kitの登場です。

BY XTOPHER

みなさんこんにちは、今週も新製品紹介の時間がやってきました。本日はIoT関連の二つの新製品を紹介いたします。一つ目はBlynk Boardです。ESP8266をベースとして新たにボードをデザインしました。この新しいBlynkボードを使えば、簡単にIoTプロジェクトを作り始められると確信しています。二つ目に紹介するのはBlynk Boardの用途を広げるさまざまな周辺部品やセンサー類を詰め込んだキット製品です。それでは動画をご覧ください。

SparkFun Blynk BoardおよびSparkFun IoT Starter Kitについての動画でした。サラ、ニックありがとう。


SparkFun Blynk Board - ESP8266


SparkFun Blynk Board - ESP8266
WRL-13794
$29.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

Blynkはスマートフォン上にさまざまなボタンやスライダー、グラフィカルな表示やRGBコントローラーなどを簡単に追加できるapp builderです。Blynkモバイルapp内のウィジェットを利用してIoTプロジェクトを作成することができ、本製品SparkFun Blynk Boardはそれらと協調して動作するようにデザインされています。Blynk Boardを用いて、天気の状態をモニタしたり、スマートフォンからLEDを遠隔操作したり、観葉植物に水をやる時間になったらツイートするなどといったことができます。Blynk Boardはすべてプログラム済みで出荷され、かつBlynkサブスクリプションカードのコードが同梱されます(このカードはBlynkアカウントにBlynk Boardを接続する際に必要です)。Wi-Fiに接続すればすぐにBlynkを使い始めることができます。地球の裏側からでもBlynk Boardを操作することができますよ。

※本製品にはWi-Fiが搭載されていますが、日本で扱うために必要な工事設計認証(いわゆる技適)を取得していない可能性があります。したがって当製品を日本国内で扱う場合にはご注意ください。日本の法律により、技適マークが付いていない無線機器は、電波を外部に発する状態での使用が禁止されています。日本国内では、電波暗室など電波を完全に遮断できる場所以外で、技適マークが付いていない無線機器を使用することは違法になる可能性があります。


SparkFun IoT Starter Kit with Blynk Board


SparkFun IoT Starter Kit with Blynk Board
KIT-13865
$69.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

SparkFun IoT Starter Kit with Blynk Boardは、難しいプログラミングの知識を必要とせず、Internet of Things(IoT)の世界を学ぶのに最適な製品です。本キットに含まれるさまざまな部品やセンサとBlynk Boardを接続し、プリロード済みのプロジェクトを利用することで、ウェブやスマートフォンに繋がるいろいろなプロジェクトを作成することができます。

Blynk appは上記二つの製品で共に使用できます。iOS 7.0以降およびAndroid4.0以降の機種と互換性があります。Blynk appは下記のリンクからダウンロードできます。

BLYNK FOR IOSのダウンロード BLYNK FOR ANDROIDのダウンロード

注: Androidは現在サポートされていますが、iOSは現在iTunesの審査待ちの状態です。来週までには承認される見込みです。

今週は二つの製品の紹介でした。紹介記事をつくっていて本当に楽しかったです。SparkFun Blynk Boardの出荷が開始できたことを嬉しく思いますし、Internet of Things製品をより簡単にお手にとっていただけることになったと思います。みなさんがどんなプロジェクトを作られるか楽しみです。では来週もおたのしみに!


原文:Friday Product Post: In the Blynk of an Eye
※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。