Friday Product Post: A Fresh Plate of Pi

こんにちは、牧井です。今週もSparkFunブログ記事「Friday Product Post(旧New Product Friday)」の日本語版をお届けします。

Friday Product Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日のお昼12時に日本語に訳して公開しています。


Friday Product Post: A Fresh Plate of Pi

本日はRaspberry Piの機能を拡張する新製品を紹介します。

BY XTOPHER

みなさんこんにちは!新製品紹介の時間です。来週火曜日はPi Dayですので、今回の新製品はRaspberry Pi向けアドオンボード製品Pi-Platesを紹介したいと思います。それぞれ異なる拡張機能をRaspberry Piに加えることができる三種のPi-Plateです。まずは動画をご覧ください。

Raspberry Piにさまざまな機能をもたらしてくれます!


DAQCplate


DAQCplate
DEV-14148
$33.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

DAQCplate(Data Acquisition and Controller)はPi-Platesのひとつで、多くのinput/outputをRaspberry Piに追加することができます。高輝度LEDやリレー回路などの外部デバイスを制御することができるデジタル出力端子を7個備えています。また八つのアナログ-デジタル入力を使って、温度や湿度、電圧その他の計測を行うことができます。この他八つのデジタル入力、二つのアナログ出力、七つの汎用LEDインジケータを備えています。


MOTORplate


MOTORplate
DEV-14149
$33.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

MOTORplateは、Raspberry Piにモーションコントロール機能を追加することができます。ステッピングモーターを2個、またはDCモーター4個、もしくはステッピングモーター1個とDCモーター2個の組み合わせでの制御を行うことができます。オンボードマイクロプロセッサが、加速度変化やマイクロステッピングなど、すべての制御を行います。モーターに関する細かな制御をオンボードマイクロプロセッサに任せることができますので、Raspberry Piには他のタスクを行わせることができます。本製品を使えば、ステッピングモーターでXY軸を正確に制御したり、ロボットを動かしたりして楽しめます。


RELAYplate


RELAYplate
DEV-14150
$41.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

最後に紹介するのはRELAYplateです。本製品はRaspberry Piに専用リレーボード機能を付加します。AC 120 Vのスイッチングを行うことができ、UL 60950安全規格に準拠しています。本製品は七つのリレーを搭載しており、それぞれAC 120 V、1 AまたはDC 30 V、1 Aでスイッチングを行える仕様です。またこれはすべてのPi-Platesに共通して言えることですが、各ボードはスタックできる仕様となっており、重ねて取り付けることで最大で八つのplate、合計56個のリレーをRaspberry Piに取り付けることができます。RELAYplateはDAQCplateやMOTORplateなどとも互換性がありますので、組み合わせで重ねてRaspberry Piに取り付けることができます。

※本製品について、スイッチサイエンスではPSEの試験等を行いませんので、電気用品として販売することはいたしません。そのため、本製品をスイッチサイエンス経由で取り寄せた場合には、絶対に交流電源で使用しないでください。

今週は以上です。SparkFunが3月14日のPi Dayにどんな製品を取り揃えるのか、是非ご確認ください。それでは来週もお楽しみに!


原文:Friday Product Post: A Fresh Plate of Pi
※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。