Friday Product Post: Divide and Conquer!

こんにちは、牧井です。今週もSparkFunブログ記事「Friday Product Post(旧New Product Friday)」の日本語版をお届けします。

Friday Product Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日のお昼12時に日本語に訳して公開しています。


Friday Product Post: Divide and Conquer!

本日は新しいIoTソリューション、デジタル電圧計、ひずみゲージ式ロードセルの紹介です。

BY XTOPHER

みなさんこんにちは!新製品紹介の時間です。今週は三つの新製品を紹介します。IoTソリューションのRealtek Ameba Board、デジタル電圧計、S字型のロードセルです。それでは見ていきましょう。


Realtek Ameba Board


Realtek Ameba Board
WRL-14280
$24.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

最初に紹介するのは、Realtek社のAmeba BoardというArduinoフォームファクタのIoTソリューションです。Ameba BoardはWi-Fi、GPIO、NFC、I2C、UART、SPI、PWM、ADC等を扱うことができ、Arduino互換のピンソケットを介してEthernetを利用することもできます。これからIoTをやってみようと思われている方にとって、ぴったりのIoTプラットフォームです。Ameba Boardは多彩なインターフェースを搭載していますので、スイッチ類やセンサ類、LEDその他さまざま部品と接続してお使いいただけます。Ameba Boardは、Arduino互換シールドと組み合わせて使うことができますので、IoTアプリケーションへさまざまな機能を追加することができます。

※本製品には電波を発する機能が搭載されていますが、日本で扱うために必要な工事設計認証(いわゆる技適)を取得していない可能性があります。したがって当製品を日本国内で扱う場合にはご注意ください。日本の法律により、技適マークが付いていない無線機器は、電波を外部に発する状態での使用が禁止されています。日本国内では、電波暗室など電波を適法に遮蔽できる場所以外で、技適マークが付いていない無線機器を使用することは違法となる可能性があります。


Load Cell - 200kg, S-Type (TAS501)


Load Cell - 200kg, S-Type (TAS501)
SEN-14282
$55.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

S字型のロードセル(ひずみゲージ式)の本品を使えば、200 kgまでの圧力を電気信号に変換してくれます。このロードセル製品は、本体にかかる圧力負荷に比例して変化する電気抵抗を計測することができます。本品を使って物体の重量を量ったり、時間経過での重量変化を計測したり、ひずみや圧力が生じているかどうかを確かめることによって物体検知に利用したりすることができます。


Digital LED Voltmeter


Digital LED Voltmeter
PRT-14313
$1.50

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

Digital LED Voltmeterは端子を接続した部分の電圧を測り、7セグメントLEDで計測値を表示してくれます。本製品は2.5 VDC~30 VDCまでの範囲で誤差1%以内での計測が可能です。

今週は以上です。来週はたくさんのRaspberry Pi関連製品をご紹介する予定です。なにか面白いものができたら、@sparkfun宛てにツイートか、またはInstagramFacebook等でどんなものを作られたかを弊社にお知らせください。それでは来週もお楽しみに!


原文:Friday Product Post: Divide and Conquer!
※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。