Arduino IDE 1.8.4がリリースされました。

Arduino AG(http://www.arduino.cc/)から、Arduino IDE 1.8.4がリリースされました。

ダウンロードはこちらの「Download the Arduino IDE」からどうぞ。

以下はリリースノートの参考訳です。なお、原文中の謝辞は省略しました。

ARDUINO 1.8.4

[ide]

  • 4Kディスプレイでもツールバーを横幅いっぱいにできるようになりました
  • 環境変数 LIBRARY_INDEX_URL が正しくパースされるようになりました( LIBRARY_INDEX_URL_GZ もオプションで指定できます)
  • 基板ごとに DTR+RTS を無効化できるよう board.txt に属性オプションを追加しました
  • コマンドラインにおいて --board オプションなしに起動したときに  runtime.platform.path がなくなっていた問題を修正しました
  • Linuxにおいて、特定のウインドウマネージャーがデスクトップのアイコンからIDEを起動しない問題を修正しました
  • コンソールのサイズに小さな値を設定できるよう修正しました(preferences.txt において console.lines=x で適用します)
  • 環境設定ウインドウが高さ600pxのディスプレイにフィットするように修正しました
  • キーボードとマウスのショートカットでフォントサイズを変更できるようにしました(Ctrl + マウスホイールで変更)
    • 訳注: 小さくしすぎるとエラーが出ててIDEが起動しなくなるようです。その場合、 C:\Users\%USERNAME%\AppData\Local\Arduino15\preferences.txtを開き、 editor.font の末尾の数字を0以上(例えば12)に変更してください。
  • 未保存、新規追加されたファイルが残っている場合にエラーがでる問題を修正しました
  • スケッチ名が数字から始まることを許可しました
  • シリアルモニタが、マルチモニタ環境において変更があったときにデフォルトポジションに戻るように修正しました(有効なモニタ外にシリアルモニタが開かれていたときに問題が発生していました)

[libraries]

  • Adafruit Circuit Playground ライブラリの異常なフォルダ名を修正(アップデートがクリーンに行えます)
  • RobotIRRemote ライブラリの異常なインクルードを修正、本物の IRRemote ライブラリに干渉しないようになりました

 

Pocket