自分だけのR2-D2を作ってみませんか!

こんにちは、仕入担当の牧井です。

まずはこれを見てください。

映画の予告でしょうか。こんな立派なPV、電子工作界隈では初めて見ました。このPVの後に説明するのも野暮ですが、一応書いておくと、

動くし喋れるR2-D2が作れるようになりました!


みなさん、littleBitsはご存知でしょうか。磁石でくっつき合うブロックを繋げて色々な回路を作れる製品なのですが、最近はNASAとも協力して教育方面に力を入れたり、KORGとのコラボレーションを通じて、大人でも魅力を感じるプロダクトをリリースしたり、と精力的に活動しているスタートアップ企業です。しかし、まさかあのスター・ウォーズとコラボするなんて、誰が想像できたでしょうか。

一足早く実機を見せてもらいましたが、とても出来が良いです。完成形はこんな感じ。立派な筐体で安っぽさもないです。

R2-D2外形

声がついて、動いてるデモ動画も(音声は20種類以上あるそうです)。

特に驚きなのは価格。無線を含むビットモジュール6種、カッコイイ筐体、日本語ローカライズされたスマホアプリが付いて15,000円弱!フィギュアとして飾るも良し、実際に動かして原作の場面を再現するも良し、改造してオリジナルの機体を作るも良し。これだけ遊べてこの価格は(当社が言うのもなんですが)本当にお買い得だと思います。

当社でも、もちろん販売しています。お、いいな、と思ったお父さん。お子様の教育という大義名分を掲げて、奥様と交渉してみてはいかがでしょうか!(本当に教育目的としても有用だと思いますよ!)

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。