Friday Product Post: The Qwiic and the Red

こんにちは、牧井です。今週もSparkFunブログ記事「Friday Product Post(旧New Product Friday)」の日本語版をお届けします。

Friday Product Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日のお昼12時に日本語に訳して公開しています。


Friday Product Post: The Qwiic and the Red

3種類のQwiicボード、新バージョンのMindWave社のMindWave Mobileやmbed Starter Kitの紹介です。

BY XTOPHER

みなさんこんにちは!新製品紹介の時間がやってきました。12月に入って最初の週の今回紹介するのは、3種類のQwiicボード(Raspberry Piに接続できるボード、Particle Photonと接続できるボード、そしてQwiic以外のI2Cモジュールをシステムに組み込めるボード)、さらにNeuroSky社のMindWave Mobileの最新版や、mbed Starter Kitの新バージョンをご紹介します。ではさっそく見ていきましょう。

さまざまなデバイスとQwiicをつないでみましょう!


SparkFun Qwiic HAT for Raspberry Pi


SparkFun Qwiic HAT for Raspberry Pi
DEV-14459
$4.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

SparkFun Qwiic HAT for Raspberry Piがあれば、使い慣れたRaspberry PiをSparkFun Qwiicエコシステムの中に簡単に組み込めます。Qwiic HATはRaspberry PiのI2Cバス(GND、3.3 V、SDA/SCL)にQwiicコネクタを接続してくれます。Qwiicシステムは複数のボードをデイジーチェーン接続することができますので、さまざまなセンサ類をたくさん接続することができます。


SparkFun Qwiic Shield for Photon


SparkFun Qwiic Shield for Photon
DEV-14477
$4.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

SparkFun Shield for Photonは、Arduinoに対するQwiic Arduino Shieldに似て、Particle PhotonをQwiic Connect Systemに直結することができるシールド製品です。Qwiic Photon Sheildは同じI2Cバスにつながった四つのQwiic接続ポートがあります。またボード上には好きな回路をつくれる小さなプロトタイピングエリアもあります。またこのシールドにはプロトタイピング用にグランドと3.3 Vのバス(3ピン)もついています。


SparkFun Qwiic Adapter


SparkFun Qwiic Adapter
DEV-14495
$0.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

三つ目のQwiicボードはSparkFun Qwiic Adapterです。Qwiic Adapterはお手持ちのI2CモジュールをQwiicで使えるようにしてくれるアダプタです。本品はQwiicコネクタのI2Cピンをはんだ付けしやすいようにボード上に展開してくれますので、お好きなI2Cモジュールを接続することができます。

Mind Bullets! That’s telekinesis, Kyle.(訳注:Tenacious D "Wonderboy"歌詞より)


NeuroSky MindWave Mobile+


NeuroSky MindWave Mobile+
SEN-14455
$99.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

NeuroSky社のMindWave Mobile+は、脳波(アルファ波、ベータ波等)を検出測定し、Bluetooth Low Energy(BLE)経由でパソコンやiOS、Androidなどへワイヤレスでデータ転送することができるEEGヘッドセットです。本製品を頭に装着してあなたの脳波がどのように変化するかをリアルタイムで観測することができます。MindWave Mobile+をつかえば、たとえば今あなたが何かに集中しているのか、あるいはリラックスしているのかを視覚的に確認したり、好きな音楽を聴いているときに脳がどのように反応しているのかを知ることができます。脳・コンピュータインターフェースを学び始めるのに最適な製品です。

※本製品には電波を発する機能が搭載されていますが、日本で扱うために必要な工事設計認証(いわゆる技適)を取得していない可能性があります。したがって当製品を日本国内で扱う場合にはご注意ください。日本の法律により、技適マークが付いていない無線機器は、電波を外部に発する状態での使用が禁止されています。日本国内では、電波暗室など電波を適法に遮蔽できる場所以外で、技適マークが付いていない無線機器を使用することは違法となる可能性があります。

人気キットのアップデート版の登場です!


SparkFun mbed Starter Kit


SparkFun mbed Starter Kit
KIT-14458
$149.95

SparkFun mbed Starter Kit (mSK)はラピッドプロトタイピングを後押ししてくれるArm社のマイクロコントローラMbedをつかってさまざまな工作を学ぶのに最適なキット製品です。キットに含まれるArm社のMbed LPC1768やその他のパーツをつかって、USBホストを製作したり、LCDで文字や図形を描画したり、温度を計測したりといった全部で10種類の回路の製作方法を学べます。

本製品は新バージョンで、以前より大容量のmicroSDカードやブレッドボードで使いやすい抵抗器などが含まれています。

今週は以上です。今回紹介したQwiicボード新製品は気に入っていただけたでしょうか?脳波をつかった何かおもしろいプロジェクトのアイデアは浮かびましたか?今週もたくさんの新製品を紹介させていただきました。ぜひ手に入れて工作を楽しんだり、友人にプレゼントしたりしてみてください。なにか面白いものができたら、@sparkfun宛てにツイートか、またはInstagramFacebook等でどんなものを作られたかをお知らせください。

来週もさまざまな新製品を紹介します。では来週もおたのしみに!


原文:Friday Product Post: The Qwiic and the Red
※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。