インターネットボタンをMakuakeでクラウドファンディング

新製品、インターネットボタンのご紹介。これはスイッチサイエンスではなく、144Labという関連会社のプロダクトです。クラウドファンディングについても144Labが行います。クラウドファンディングでは、スイッチサイエンスのお客様にピッタリなハッカーコースがあります。

これは、とある具体的な用途に向けて作ったプロダクトです。スイッチサイエンスのチャネルでは、筐体の中身、ハードウェアの説明をしています。

製品ページ[144Labのサイトへ]

クラウドファンディングは2017年12月28日より開始します。 → Makuakeのページ

【プレスリリース】 押すだけでクラウド上に赤ちゃんの排泄を記録するボタン  「Makuake」で12月28日よりクラウドファンディング開始

本製品に関するお問い合わせ先

  • 一般のお客様: sales@144lab.com
  • 法人のお客様: bizdev@144lab.com
  • 報道関係の方: marketing@144lab.com

株式会社144Labについて -
東京、神楽坂を拠点とし、20年間、ソフトウェア開発を主軸とした事業を展開してまいりました。2017年夏に行った組織再編により社名を新たにし、「ITの技術を使って世の中の役に立ちたい」、そんな思いをもって株式会社144Labはスタートしました。

今回のプロジェクトは自社のソフトウェア開発技術だけでなく、グループ子会社の持つハードウェア開発の機能、射出成型のノウハウを結集して進めています。144Labグループでは、実際に使ってくださるユーザーに寄り添った、役に立つ製品・サービスの提供を行ってまいります。

Pocket

About ysck

販売・マーケティング活動も担当しています。ラピッドプロトタイピングを勉強するためにGainerで電子工作をはじめて、Arduinoをさわっているうちにスイッチサイエンスに入社していました。