Friday Product Post: Seesaw-der

こんにちは、牧井です。今週もSparkFunブログ記事「Friday Product Post(旧New Product Friday)」の日本語版をお届けします。

Friday Product Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日のお昼12時に日本語に訳して公開しています。


Friday Product Post: Seesaw-der

LiDARモジュール、シリコン製はんだづけマット、その他の新バージョン製品の紹介です!

BY XTOPHER

みなさんこんにちは!新製品紹介の時間がやってきました。今週はきっとみなさんに気に入っていただける四つの新製品を紹介します。SparkX(SparkFunの実験プロダクトブランド)のTFMini LiDARモジュール、シリコン製のはんだづけマット、当社のShapeoko Deluxe kitで採用実績のある24 V ACアダプター、Johnny-Five Inventor's Kitの新バージョンをとりあげます。では順に見ていきましょう。


TFMini - Micro LiDAR Module


TFMini - Micro LiDAR Module
SPX-14588
$39.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

TFMiniはToF(Time of Flight)LiDARセンサです。30 cmから12 mまでの対象物との距離を測ることができます。すべてのLiDARセンサに言えることですが、測定可能な距離は環境光や対象物自体の反射率にも影響を受けます。本品で特筆すべきはその小型なサイズです。寸法は43 x 15 x 16 mmで、これまでSHARP製のGPシリーズ赤外線測距センサしか使えなかったような用途でも利用が可能です。TFMiniは5 V電源が必要で、3.3 VのUART(115200 baud)で通信できます。


TFMini - Micro LiDAR Module Hookup Guide


TFMini - Micro LiDAR Module Hookup Guide
APRIL 13, 2018

TFMiniはToF(Time of Flight)LiDARセンサで30 cmから12 mまでの対象物との距離を測定することができます。TFMiniは小型で、これまではSHARP製のGPシリーズ赤外線センサなどの省サイズなセンサ製品しか使うことができなかった用途でも利用は可能です。


Insulated Silicone Soldering Mat


Insulated Silicone Soldering Mat
TOL-14672
$9.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

作業スペースがいつも片付いてることは、持ち物をキレイに保ち、長持ちさせるのに役立ちます。Insulated Silicone Soldering Matは高温のはんだごて先から作業台を保護します。本品はその上ではんだづけを行う通常の作業エリアのほかに、抵抗やICといった様々な部品などを置いておける凹み(大-1、中-3、小-56)が付いています。本品の耐熱温度は500°Cです。


Power Supply - 24V (5A)


Power Supply - 24V (5A)
TOL-13758
$24.95

お手持ちのACアダプターでは電流量がちょっと足りないというときは、Power Supply - 24V (5A)はいかがでしょうか?5 AのACアダプターで24 VDC出力、センタープラス、5.5 x 2.1 mmプラグ付きです。

本品はShapeoko Deluxe KitのSparkFunエディションで使われた実績があるACアダプターです。よりパワーが必要な作品の製作に役立てられるよう、今回ACアダプター単品でご購入いただけるようになりました。

※本製品には、電安法規制対象のACアダプター(電気用品)です。そのため、スイッチサイエンスではお取り寄せをお請けいたしません。


Johnny-Five Inventor's Kit


Johnny-Five Inventor's Kit
KIT-14604
$124.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

Johnny-Five Inventor's Kitがあれば、Tessel 2およびJohnny-Five Programming frameworkをつかってプロジェクト開発を行えます。パワフルなハードウェアと一般的なソフトウェア言語をつかって、JavaScriptで制御するハードを製作できます。キットには外部センサ情報やディスプレイの読み取りや制御のほか、モーター制御、JavaScriptの習得等に役立つ14種類の回路製作に必要なすべての部材が揃っています。キットを使い始めるにあたって、事前のプログラミング知識は必要ありません。もちろんプログラミング知識や電子工作の知識があれば、それはそれで役立ちます。本キットをつかってIoTプロジェクト製作や実験のノウハウを身につけましょう。


今週は以上です。なにか面白いものができたら、@sparkfun宛てにツイートか、またはInstagramFacebook等でどんなものを作られたかをお知らせください。

記事をご覧いただきありがとうございました。来週もお楽しみに!


原文:Friday Product Post: Seesaw-der
※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。