Friday Product Post: Be a Qwiic Pro

こんにちは、牧井です。今週もSparkFunブログ記事「Friday Product Post(旧New Product Friday)」の日本語版をお届けします。

Friday Product Postは、米国現地時間の毎週金曜日に公開される、米国SparkFun社の新商品を紹介するブログ記事です。スイッチサイエンスでは、翌週火曜日のお昼12時に日本語に訳して公開しています。


Friday Product Post: Be a Qwiic Pro

nRF52840とQwiicを搭載した新しいArduino Pro Miniの登場です!その他、Qwiic Expansion Board for Onion OmegaやUSB-Cピッチ変換基板、USB-Cコネクタなどの新製品を紹介します。

BY XTOPHER

みなさんこんにちは!先日のCyber Monday/Black Fridayセール期間には何か良いものを手に入れましたか?今週もすばらしい新製品を紹介します。今週はQwiicが使えるArduino Bluetooth開発ボードのPro nRF52840 Miniや、Onion Omega向けQwiic拡張ボード、USB-Cコネクタのピッチ変換基板やコネクタ部品などを紹介します。

新しいPro Mini!


SparkFun Pro nRF52840 Mini - Bluetooth Development Board


SparkFun Pro nRF52840 Mini - Bluetooth Development Board
DEV-15025
$29.95

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

SparkFun Pro nRF52840 MiniはArm Cortex-M4 CPUと2.4 GHz Bluetoothというパワフルな組み合わせをもつNordic Semiconductor社製nRF52840用の開発ボードです。nRF52840を中心に据え、とても小さなパッケージで作品を製作でき、かつさまざまな用途に活用できます。本品はArduino Pro Miniにマッチした小さなサイズで、GPIOや電源といった必要不可欠なI/Oピンが用意されています。


Qwiic Expansion Board for Onion Omega


Qwiic Expansion Board for Onion Omega
DEV-15080
$15.00

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

Qwiic Expansion Board for Onion Omegaは、SparkFun Qwiic Connect Systemを利用してOnion Omegaを多くのブレークアウト/開発ボードに簡単に接続することができる製品です。四つのQwiicコネクタを搭載しており、かつExpansion Dcokにも簡単に取り付けることができます。QwiicボードやOmegaボードを組み合わせてフル活用ができますので、さまざまな作品を製作に活かすことができます。


SparkFun USB-C Breakout


SparkFun USB-C Breakout
BOB-15100
$4.50

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。


USB Female Type C Connector


USB Female Type C Connector
COM-15111
$2.50

※スイッチサイエンスではお取り寄せも承っております。

SparkFun USB-C Breakoutをつかえば、はんだづけをすることなく、簡単に作品へUSB-Cコネクタを取り付けることができます。以前のUSB規格と比較してUSB-Cでは3倍の電力を供給できます。コネクタの差し込む向きに裏表の無いリバーシブル接続が可能ですので、煩わしさがありません。ブレークアウト部が不要でUSB-Cコネクタ部のみをお求めの方には、USB Female Type C Connectorもご用意しております。


今週は以上です。本日紹介した製品をつかってなにか面白いものができたら、@sparkfun宛てにツイートか、またはInstagramFacebook等でどんなものを作られたかをお知らせください。

来週もすばらしい新製品を紹介しますのでお楽しみに!


原文:Friday Product Post: Be a Qwiic Pro
※一部、原文に説明を追加している部分があります。また、文中にスイッチサイエンスのお取り寄せページへのリンクを追加しています。

Pocket

About まきい

はんだづけカフェ店員&通販スタッフ→通販窓口&サポート→マーケティング担当などを経て、今は仕入を担当してます。