Maker Faire Tokyo 2017に出展します

こんにちは、安井です。スイッチサイエンスは、8月5・6日開催のMaker Faire Tokyo 2017に出展します。

昨年と同じくビッグサイトでの開催ですが、今回は東の7・8ホールです。一番奥です。当社のブースはその東7ホールの奥のエリア、ブース番号はS-08-03 です。まだ会場マップが公開されてませんが、メインステージの近くになるかと思います。

出展内容をいつくかご紹介いたします。

マイクロビット

今回のメイン展示は、マイクロビット(BBC micro:bit)です。先日、財団からの発表をスイッチエデュケーションがお伝えしたとおり、Maker Faire Tokyo 2017のタイミングで日本への上陸が決まりました。

現在、スイッチエデュケーションが国内販売準備を進めています。スイッチサイエンスウェブショップからも購入できるように準備を進めています。マイクロビットは工事設計認証は取得済みで、量産も開始しておりますので、長くお待たせすることはありません。

マイクロビットの会場販売については現在調整中です。

ブースでは、スイッチエデュケーションによるマイクロビットの動作デモや、ハンズオンコーナーを用意しております。詳しくはスイッチエデュケーションからのご案内を参照ください。

Pimoroni(ラズパイ HAT)

今年スイッチサイエンスで取扱いはじめたPimoroniの実機デモ行います。こちらはラズパイのHATが並びます。Pimoroni製品は多数ラズパイ用HATを展開しています。見た目がかっこいいので、ぜひ展示会でお見せしたい!と考えていました。

      

 

物販

展示品および関連商品の販売をする予定です。ただ、いくつかの商品が当日に間に合うかギリギリという製品もあるので、現時点では具体的に何を販売するかご案内できません。デカ顔箱キットは当社の展示ではないけど、こっそり売るかも。

あ、会場でラズパイ ZeroやZero Wの販売の予定はありません。

以上です。当日会場でお会い出来るのを楽しみにしています。

Pocket

About ysck

販売・マーケティング活動も担当しています。ラピッドプロトタイピングを勉強するためにGainerで電子工作をはじめて、Arduinoをさわっているうちにスイッチサイエンスに入社していました。