ESP-WROOM-02のFlash ROMが4MBから2MBに

タイトルの通りの内容で、ESP-WROOM-02のFlash ROMが2MBになっていました。現在販売しているESPr Developerは2MBであることを確認しています。(2017年10月10日加筆)
当社が各種ESP-WROOM-02搭載基板を開発している段階ではFlash ROM容量は4 MBでした。当社の使い方の説明ページでも4 MBと指定して書き込んでくださいといった記述をしています。2016年09月に製造元が提示した資料を確認すると、Flash ROM容量が修正され、2 MBになったようです。

今回、Flash ROM容量の変更にあたって、型式の変更はなく、製造元は同じ商品として販売している様子です。そのため現在流通しているESP-WROOM-02は、2 MBと4 MBが混在しています。スイッチサイエンスの自社プロダクトについても、部品の型式が同一で、製造管理の際に区別ができなかったため、判別ができない状況です。唯一、製造元出荷状態(リール)であればパッケージに製造日の記載があるので、わかるかもしれません。スイッチサイエンスで販売しているESP-WROOM-02単品は2 MB版です。

この件、いまいち納得できないので製造元に問い合わせしてみようかとおもいます。

もちろん「あ、ごめん4 MBで作るね」とはならないはずなので、「最近のESP-WROOM-02はFlash ROM容量が2 MBなんだよね...」と諦める覚悟が必要です。

せめて型式を変えて欲しかった。今後こういう変更があったら型式変えてね!と。

Pocket

About ysck

販売・マーケティング活動も担当しています。ラピッドプロトタイピングを勉強するためにGainerで電子工作をはじめて、Arduinoをさわっているうちにスイッチサイエンスに入社していました。